我が国の美容外科の変遷の中で、美容外科が「しごく真っ当な医療」だとの評価を手中に収めるまでには、結構時間を要した。

ついつい時間を忘れてパソコンの画面に見入っていて、眉間に縦ジワを寄せ、尚且つ口角の下がったへの字ぐち(ちなみに私はシルエットから取って「富士山ぐち」と言うこともあります)なのではありませんか?これはお肌の大敵です。

デトックス法というのは、専用の健康食品の飲用や汗をかくことで、このような体内の有害な毒素をできるだけ排出してしまおうとする技術のひとつを指している。
アイラインやアイカラーなどのアイメイクを落とすときにしっかり落とそうとしてゴシゴシこすってクレンジングし続けていると皮膚が傷ついたり炎症を起こすなどして色素沈着が起こり、目のクマの元凶になるのです。

現代に生きるにあたっては、身体の内部には人体に悪い影響を及ぼすケミカルな物質が蓄えられ、その上自分の体内でもフリーラジカルなどの活性酸素が生まれていると喧伝されているようだ。
スポーツなどで汗をたくさんかいて身体の中の水分が減少するとおしっこの量が減らされて代わりに汗用の水分が溜められるために、この過剰な水分が残った状態こそが結果として浮腫みの原因になります。

ここ数年で一気に浸透したデトックスとは、身体の中に澱のように蓄積されたありとあらゆる毒素を体の外へ排出させるという健康法のひとつでカテゴリーとしては代替医療に分けられている。
「取り除く」という意味を持つ「detoxification」の短縮形であり、本来は肝機能にまつわる言葉である。